toggle
2017-06-17

「柄小物で作るブラックスタイル」判治ミホ連載65

「柄小物で作るブラックスタイル」スタイリスト判治ミホのwedding story book65

1705_1

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
ドット柄やストライプなどの柄を使ったウエディングスタイルも定番になりつつあります。今回は、もう少し個性的な柄物を取り入れて、ちょい悪スタイルに挑戦。結婚式って、なりたいイメージになりきって過ごせる素敵な舞台なのです。

①フォーマルスーツに柄シャツで決める
ファンキーな新郎スタイル

インパクトある柄物ネクタイをアクセントにした個性派コーデ。フォーマルスーツをカジュアルに着こなしてオシャレ花婿に。

②柄スカーフとダークカラーメイクで作る
大人セクシーな花嫁スタイル

柄スカーフをヘッドドレス代わりに使った大胆なヘアアレンジ。新郎の柄小物に合わせたカラーリングのものを選んでペアコーデに。

③ワイルドでかっこいい開襟スタイルと
小道具使いでなりきる花婿コーデ

イタリアンマフィアをイメージしたちょい悪大人スタイルに、小道具使いでなりきる。かっこよく決めた花婿スタイルはゲストへのサプライズにもなりそう。

④単色を選んでセレモニーにも合う爽やかな
柄シャツコーデ

淡い色合いの単色柄シャツとバイカラーコーデを取り入れたきれいめスタイル。ショールカラーのタキシードとちょうネクタイでフォーマルにまとめる。

本文引用:
「柄小物で作るブラックスタイル」スタイリスト判治ミホのwedding story book65

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です