toggle
2017-12-26

「フリルやリボンで着飾るドレスアップブーケ」判治ミホ連載78

「フリルやリボンで着飾るドレスアップブーケ」スタイリスト判治ミホのwedding story book 78

1711

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
ブーケにはリボンが付きものですが、今回はもっとボリュームのある飾りを付けてみたく、映画「マリーアントワネット」を意識してコーディネートしてみました。パーツを手作りしておいて、当日生花のブーケに結べば、自分だけの特別なブーケにドレスアップ。

①貴婦人みたいなドレスでおめかしした
ボリュームブーケ

羽根やリボンなどで作ったボリューミーな飾りを付けて、ドレスを着た中世の貴婦人のようなブーケに。持ち手に結ぶリボンをちょっと豪華にするようなイメージです。オリジナリティーのあるブーケにする簡単アイデア。

②羽根やフリルで作るブーケ用ドレス

好きなものを集めて作るブーケ用の装飾アイテム。コラージュのようなイメージで、いろいろな素材を組み合わせるのが楽しい。

③ブーケ用ドレスに似合う
レトロアンティークな花材選び

今回のテーマである映画「マリーアントワネット」をイメージして作ったブーケ用ドレスに合わせるのにお勧めの花材を紹介します。
メインに使う花、雰囲気作りに役立つサブ花材、全体をまとめるグリーンという順に選んでいくとバランスを取りやすい。

本文引用:
「フリルやリボンで着飾るドレスアップブーケ」スタイリスト判治ミホのwedding story book 78

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です