toggle
2015-08-23

ゼクシィアプリ連載「ドット」 判治ミホのwedding story book(10-12)

ゼクシィアプリ連載「ドット」 判治ミホのwedding story book(10-12)

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、テーマに沿った物語性のあるコーディネートをご紹介。好きな柄をテーマにしたウエディングは統一感を出しやすく、アレンジしやすい。
今回は、ポピュラーな柄である「ドット」をテーマにしました。ドット柄を効果的に使ったポップでドラマチックなデコレーションを展開します。


ドット1

①ドット柄を引き立たせる グリーン主体の装花アレンジ

ドットの実がなる木の下で休んでいるイメージで高砂席を作りました。ドット柄の風船をくくりつけたシンボルツリーの下にソファを置いて、足元にもたくさん風船を転がしています。ふわふわ揺れる風船に囲まれて、ちょっと夢の中のような空間が出来上がりました。
ポップなドット柄も可愛いけど、装飾にドットを取り入れる場合、広い面積を占めることになるので、シックな色合いでまとめると、カジュアルになり過ぎず、ウエディングのフォーマルなイメージを損ないにくいです。

②取り入れやすい装飾小物を ドット柄で手作りしてみよう

ドット柄の布や紙はいろいろなデザインのものがたくさん市販されているので、手作りの材料としてドット柄を買ってきて、装飾小物を自分で作ってみても。例えばガーランド。結婚式の装飾小物として、三角フラッグやガーランドは定番になってきています。
「ドット」のテーマに合わせるなら、ドット柄の紙を丸く切ってつなぐガーランドがぴったり。ソファに置くクッションも、せっかくならドット柄の布で手作りしてみるなど。手芸店などでさまざまなデザインや色合いの生地が手に入るので、好みのものを選ぶのも楽しいですね。

③ドット柄の背景で楽しく記念撮影♪ カラフルなフォトブース

ゲストと一緒に写真を撮るなら、やっぱりドット柄の壁の前で。ここは楽しい感じにしたかったので、カラフルなマルチカラーのドット柄にしました。ドット柄は色選びでいろいろなイメージを作ることができるので、好きなイメージに合わせて色合わせをしてみてくださいね。カラフルな中にも、子どもっぽくなるのは避けたかったので、フォトプロップスはアンティーク風のデザインのものをセレクト。

④半透明のドット模様が涼しげな ガラスのメッセージボード

ドット柄になるように貼った丸い紙にゲストそれぞれからメッセージを書いてもらうメッセージボードです。ベースにはアンティークの窓ガラスを使いました。ガラスだと、後ろの背景が透けるので、置く場所によっていろいろな表情が作れます。
ガラス全面に隙間なく丸い紙を貼ってドット柄を作ってもよいですが、所々抜いて、ふたりからのメッセージを初めから書いておくというのも、アクセントになってよいと思います。

本文引用:
『ドット1~式&パーティ~』スタイリスト判治ミホのwedding story book

ドット2

統一感を出しやすい「柄」をテーマにしたウエディング。
中でもポピュラーな柄である「ドット」をテーマに、印象に残る「ふたり」のコーディネートを提案します。

⑤同じ布で使った小物で お似合いのペアコーデの完成

特徴的なドット柄なら、ヘッドドレスとサスペンダーなど小面積で取り入れるだけでも、簡単にペアコーデを作ることができます。ドット柄がテーマとなると、ドット柄のドレスを着ようかなと思うかもしれません。
可愛いドット柄のドレスがあればそれもいいのですが、小物で取り入れるだけで十分テーマに合ったコーディネートになります。ヘッドリボンやちょうネクタイなら、手作りするのにもハードルが低いので、好きな生地を買ってきて自分で作ってみるのも素敵。

⑥ドットチュールで印象的な カラードレスのお色直し

柄としてはっきりとわかるドットだけでなく、ドットチュールのようなさりげないアイテムを取り入れてみるのも。チュールはフォーマルな印象になるウエディングらしい素材なので、アレンジに使いやすいです。
ドットチュールを使ったドレスやヘッドドレスを選んで、お色直しコーデに。ほかにはグローブやベールなどもドットチュールのアイテムに出会える確率が高いです。

⑦メンズは小物で遊ぼう! 靴下にテーマを取り入れてみる

新婦の衣裳や小物に比べると新郎は選べるものが少なく、男性の方は衣裳にこだわれないような印象もあるかもしれません。でもだからこそ、小物にオリジナリティーを出すことで、効果的にかっこいいコーディネートが作れるような気がします。
柄を取り入れるには、ネクタイやチーフだけでなく、靴下もありますよ!ほかにも靴ひもやカフスボタン、シャツボタンを付け替えるなど、ちょっとしたところにドット柄を取り入れる工夫で、こなれたおしゃれ感を。

⑧ドットのテーマをヘアメイクにも♪ ネイルやアイメイクで個性的なスタイル

柄を取り入れやすいのはやっぱりネイル。ドット柄は、色を変えるだけで全く違う印象になるので、自分のなりたいイメージと全体のテーマカラーを合わせて、カラーを決めましょう。
ネイルカラーは本当にたくさんのカラーバリエーションがあるので、どんなイメージにも合わせられそう。ペイントでドット柄を描くほか、ラインストーンやラメなどをドット状に貼ったりしても可愛い。

本文引用:
『ドット2~ふたり~』スタイリスト判治ミホのwedding story book


ドット3

「ドット」を取り入れた演出やアイテムで「ゲスト」をおもてなししよう。
ドット柄は、組み合わせる色使いによってさまざまな印象に変わるので、好みの色合わせを探してテーマカラーにしたり、ドットしばりでいろいろな色合いを楽しんでみても。

⑨準備するのも楽しい 色違いの招待状で送り分け

招待状というと全く同じものを必要な人数分用意するイメージですが、こんなふうに色違いで揃えてみるのも楽しい。たくさんゲストがいる場合は、発送準備もたんたんとしてしまって大変ですが、色違いで揃えることで飽きずに楽しく準備ができるかなと思いました。
あの人は赤が好きだよな、とか青が似合うなとか、送る相手を思いながらの作業は自分も楽しいし、すでに心のこもったおもてなしが始まっている気がします。

⑩ドットチュールで作る ブレスレット風お揃いアイテム

女性ゲストに配ってそのままプチギフトにもなるアクセサリーを、ドットチュールで作りました。ゲスト皆でのお揃いアイテムは、数がたくさん必要になるので、材料費を抑えたり、作り方を簡単にすることがポイントです。
ここで紹介したアクセサリーは、100円ショップで材料を買えたり、作るのもあっという間なのでオススメ。お揃いアイテムを身に着けると、ゲストと会場に一体感が生まれて、テーマウエディング感がアップするので、ぜひ取り入れてみてください。

⑪ドット模様のお菓子だけで 構成されたスイーツビュッフェ

スイーツビュッフェをするのなら、全部のお菓子をドット模様にしてみませんか。どこまでできるかは会場のパティシエさんと相談になると思いますが、ここまで全部がドット模様だと、テーマ感とこだわりが感じられます。
どんな作り方ならドット模様のお菓子を用意できるか、ぜひ相談してみてください。食器やクロスをドット柄にするのでなく、お菓子自体がドット柄になっていたらかなりスペシャル感のあるスイーツビュッフェに。

⑫ドット柄でドレスアップした大きなキャンディー包みに入ったプチギフト

ビッグサイズのキャンディーに見えるこの包みの中身は、カプセルトイ、いわゆる「ガチャポン」です。チョコレートなどのお菓子や入浴剤など、ゲストのお見送りの際に手渡すプチギフトをガチャポンの容器の中に入れて、ドット柄の紙でラッピングしたもの。
大きな瓶や箱の中に色とりどりにラッピングしたキャンディー包みを入れて、好きなものを選んでもらう演出。どれにしようかな~と話しながら楽しいお見送りの時間を過ごせそう。

本文引用:
『ドット3~ゲスト~』スタイリスト判治ミホのwedding story book

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です