toggle
2017-04-11

「ニュアンスホワイトでつくるスイートなテーブルコーデ」判治ミホ連載61

「ニュアンスホワイトでつくるスイートなテーブルコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book61

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
白い色にこだわったテーブルコーデ。花嫁の色といえば「白」。ウエディングのテーマにするにはぴったり。白といってもアイボリーやピュアホワイト、グレーがかった白などいろいろなニュアンスのものがあるので、うまく組み合わせて、雰囲気あるコーディネートに。

 

 1703_2

①造花とドライフラワーでつくる
白オンリーのテーブル装花

白、アイボリー、グレイッシュホワイトなど、異なる色みの白を合わせてつくった装花アレンジ。造花とドライフラワーで作ることで、思い通りのカラーリングに。

②レースペーパーを活用した
かわいいペーパーアイテム

レースペーパーで用意するメニュー表やメッセージカード。浮き上がるレース模様が美しく、ちょっと楽しい演出にも。

③真っ白な料理とドリンクでおもてなし

色にこだわった料理で、ちょっと変わったおもてなし。真っ白な料理と飲物に、お料理の味だけでなく不思議な気分も味わえる。

本文引用:
「ニュアンスホワイトでつくるスイートなテーブルコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book61

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です