toggle
2017-05-22

「黒×ゴールドのカラーリングとドライフラワーでシャビーシックなテーブル」判治ミホ連載64

「黒×ゴールドのカラーリングとドライフラワーでシャビーシックなテーブル」スタイリスト判治ミホのwedding story book64

1704_2

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
スイートなものが苦手なふたりなら、かっこいいイメージのウエディングスタイルでふたりらしく。シックにしたいからといって地味な印象にならないように、カラフルな色やゴールドなどを入れて、結婚式らしいハッピー感やおもてなし感を演出しましょう。

①黒いクロスとゴールドのテーブルウェアで
大人ラグジュアリーな雰囲気

テーブルクロスに黒を選んだら、シックで大人っぽいラグジュアリーな雰囲気に。ショープレートやカトラリーをゴールドで揃えて、より特別感のあるテーブルに。

②シャビーな雰囲気を演出する
ドライフラワーの装花

装花をあえてのドライフラワーで用意。生花にはない独特の雰囲気で、少し妖しげでグラマラスなアレンジに。

③テーブルに貼って
スタイリッシュに伝えるメッセージ

テーブルクロスに直接貼られたメッセージがスマートでかっこいい。ゲストの名前を書いてネームカード代わりにしても。

本文引用:
「黒×ゴールドのカラーリングとドライフラワーでシャビーシックなテーブル」スタイリスト判治ミホのwedding story book64

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です