toggle
2017-08-07

「ボーホースタイルのテーブルセッティング」判治ミホ連載68

「ボーホースタイルのテーブルセッティング」スタイリスト判治ミホのwedding story book68

1706

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。エキゾチックでナチュラルなイメージのボヘミアンスタイルに、都会の洗練された雰囲気をプラスしたものが「ボーホースタイル」。カジュアル過ぎてもいけないウエディングにぴったりのテーマではナチュラルな中にもきちんと感のあるテーブルウエアやお料理でおもてなしを。

①カラフルで野趣あふれる
装花アレンジ

ヒッピーテイストの雑貨やエキゾチックな柄のマットなどに似合うカラフルな装花。にぎやかで楽しいパーティシーンを演出するのにもぴったり。

②ラグジュアリー感あるアイテムで
洗練された田舎スタイルのテーブルに

カラフルなお花に埋もれるように配置したしょく台やランプ。高級感のあるアンティークゴールドの雑貨で単なるピクニックではない特別感を演出。

③シェアスタイルのお料理で
わいわい楽しむ

外で楽しむラフなウエディングなら、コース料理よりも大皿料理をシェアするスタイルが似合う。新郎新婦がゲストに取り分けてあげても素敵。

本文引用:
「ボーホースタイルのテーブルセッティング」スタイリスト判治ミホのwedding story book68

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です