toggle
2017-01-15

ムーミン谷の星まつり

「ムーミンがテーマの結婚式」

星×ムーミン×ストライプ
福島の式場ですべて持ち込みウェディング

会場は、いわゆる昔ながらのホテルの披露宴会場。ちゃんと出来れば、元々のハコの雰囲気は関係ない。好きなものをすべて使えたら、そして僕らが手がければ、きっと、どこの式場だってステキになります。

親族込みで70名での結婚式をご希望で会場探しからお手伝いしました。オシャレな雰囲気のレストランを見つけ、そこを希望されていました。希望の装飾イメージが判治ミホの著作本「賢い乙女のハッピーウェディング」のように、室内に木を立てて森っぽくしたい!とのことでしたので、花屋や、装飾物にいちいち持ち込み料がかかっっては、イメージのことが出来ないと判断。対して、いわゆる老舗ホテルの式場はとても協力的でしたので、こちらにしました。親などの事情やアクセスのこともあり、式場にしたいこともあると思います。その際は、すべて最後まで見通して出来ること、出来ないことを確認し、自分がしたいことが出来るのか、良く考える必要があります。そのためにもなるべく早い段階でのご相談をオススメします。

テーブルライナーをブルーストライプで制作。ステージにグリーンのラグマットに敷き詰める。ゲストのイスが可愛くなかったので、にラベンダーのシフォンをつけ華やかに。メインステージに、ランタン、切り株、LEDキャンドルでムーミン谷っぽく。お子さん用にクッションを7個ほど置き、ラグマットでゴロゴロ。お昼寝スペースに。レース柄のレースペーパーを使用。星とムーミンキャラの真鍮プレートをゲストテーブルに散りばめる。ゲストからのメッセージは、ムーミンのファブリックに、星型のカードを貼って完成。プロフィールカードも星型にパンチ。中からはサンクスの文字がのぞく。フォトプロップ時には、3人お揃いのアクセで登場。途中で流したプロフィールビデオも制作。ギフトは紙袋でなく、トートバック。会場の目の前が公園でしたので、前撮りなどを希望されていました。前撮りだと、衣裳レンタルや、ヘアメイク、カメラマンも2日分になり、費用がかさむので、当日撮ることに。入りの時間を早くして、1時間ロケフォトしました。コレにより、前撮りの費用はかかりません。これも、すべて自由に設定できるから出来ることです。

木

支度中

メイン装飾

星

ブライズメイド

赤ちゃん

ウエディングケーキ

木

ゲスト着席

携帯でとられる

両親

後姿

星のカード

テーブルコーデ

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です