toggle
2018-02-06

「イニシャルと花で作る大人カラーのウエディングアイテム」判治ミホ連載80

「イニシャルと花で作る大人カラーのウエディングアイテム」スタイリスト判治ミホのwedding story book 80

1712_2

 

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
ウエディングでは定番の「お花」と「イニシャル」を使ったアイテムを、シックなカラーリングで作ってみました。スイートな印象になりがちなお花を使った手作りも、色合いを工夫して大人ウエディングに似合うアイテムに。

①フォトプロにも使える
ドライフラワーとイニシャルのリース

木の枝とドライフラワーを組んで作ったリースに、キラリとした光沢のゴールドのイニシャルを添えてフォーマルアップ。筆記体のフォントを選ぶとよりウエディングらしく。

②小花で作る大人カラーの
イニシャルオブジェ

スイートなイメージになりがちな小花を使ったアイテムも、シックな色選びで落ち着いた大人な雰囲気に。ふたりのイニシャルで作って、エントランスや高砂席のディスプレーに。

③浮き出る感じが不思議でおしゃれな
押し花を使ったウエルカムボード

透明のアクリル板で挟まれた文字は、置く場所によって、不思議な感じに浮き上がって見えて面白い。

④バッグチャームに生花が斬新
イニシャル入りのスペシャルなギフト

ゲストのイニシャルの付いたお花のバッグチャーム。よく見るとお花は造花ではなく本物!
生きているお花を使った特別なギフトに。

⑤キラキラのイニシャルを飾った
カップ入りのナプキンフラワー

ぎゅうぎゅうに詰め込まれた小花が可愛い。
イニシャルを添えて席札も兼ねた、一手間掛けたナプキンフラワー。

本文引用:
「イニシャルと花で作る大人カラーのウエディングアイテム」スタイリスト判治ミホのwedding story book 80

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です