toggle
2016-06-30

ゼクシィアプリ連載「アリス」 判治ミホのwedding story book(40-42)

「『不思議の国のアリス』がテーマ。サプライズ感あるテーブルコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book40

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングを作るための簡単アイデアとヒントをご紹介。物語をテーマにしたコーディネートが楽しい。『不思議の国のアリス』みたいなおちゃめな仕掛けでゲストにサプライズのおもてなし。あえてアナウンスせずに、「あ、これアリスだね!」って気付いてもらえたら嬉しい。


アリス1

①アリスのお茶会をイメージした
カラフルなテーブルコーデ

いかれ帽子屋と三月ウサギのティーパーティに迷い込んだアリス。アリスのお話を連想させるアイテムを取り入れた、ファンタジーなテーブルでおもてなし。あちこちに隠されたお話のかけらにゲストもわくわく。

②装花に隠されたギフトを探して
見つけたものがもらえる嬉しいサプライズ

シルクハットのオブジェをそっと持ち上げると、中から可愛いギフトボックスが! 実はこれはゲストへのプチギフト。あちこちに隠しておいて、探す楽しさもプレゼント。

③お皿が席札に!
自分の名前の書いてあるショープレートにびっくり

お料理が運ばれるまでの間に各卓にセットされているショープレート。この上に席札を置くことが多いですが、ショープレートそのものが席札になっていたらちょっと面白い。

④植物でできたカトラリー
手の込んだいたずらでゲストを驚かせよう

自分の席に変なカトラリーが置いてあったら? 1つのテーブルにつき、1人くらいのセッティングをおかしな感じにしておくと、各卓であれ!?ってことになって楽しい。ゲスト同士の会話も弾みます。

本文引用:
『不思議の国のアリス』がテーマ。サプライズ感あるテーブルコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book40   


「人と違うドレスが着たい! ブラックドレスの素敵コーディネート」スタイリスト判治ミホのwedding story book41

花嫁衣裳にオリジナリティーを出したい花嫁さん、ブラックドレスが個性的でおしゃれです。花嫁衣裳というと白。黒はイメージがありませんが、だからこそ、ゲストをアッと言わせるスペシャルな衣裳コーディネートができそう。

アリス2

⑤黒と白のツートンで作る
ポップなペアコーデ

おそろい柄のストライプメンズシャツとヘッドリボンが可愛い。モノトーンだけどキュートなイメージの楽しいパーティスタイル。

⑥過剰なくらいのアクセ使いで
さみしくならない黒ドレスコーデ

ビジューやレースの付けえりでドレスアップ。
デザインもシンプルな黒のドレスは、たくさんアクセを使ってもくどくならず、エレガントな貴婦人スタイルに。

⑦カラフルな羽根と生花で作るヘッドドレス
盛りコーデで個性派スタイル

黒ドレスにカラフルってすぐに結び付かないかもしれませんが、シックな色だからこそ、盛り気味に色を使っても、すっきりとかっこよくまとまります。

本文引用:
「人と違うドレスが着たい! ブラックドレスの素敵コーディネート」スタイリスト判治ミホのwedding story book41 


「楽しい仕掛けの席次アイテムでゲストに楽しんでもらおう」スタイリスト判治ミホのwedding story book42

受付で席次表をもらって席に着くのが一般的ですが、せっかくなので、そこですでに楽しんでもらいましょう。ゲーム性のある席次アイテムを考えて、自分の席に着くまでにちょっとした演出があると、パーティが始まるまでの時間も楽しんでもらえそう。

アリス3

⑧入り口に道しるべ!?
自分のイニシャルの方向に進むとその先には……

会場に入るとまず目に入るのが道しるべのような看板。「自分のイニシャルの方向に進んでください」とあるので、そちらの方に進むと、それぞれの席次アイテムにたどり着くという仕掛け。

⑨席次アイテムにもなるゲストコサージュで
いろいろな花が咲く不思議な木に

一つの木にいろいろな種類の花が咲いてると思ったら、実はそれぞれが可愛いゲストコサージュ。ゲストの名前とテーブル番号の書いたタグが付いています。

⑩不思議な扉に隠された席次表
探して見つける楽しさを

席次表も、普通に受付で渡されるのではなく、どこかに隠して探してもらうというのも楽しい演出かも。なかなか見つからないのも困りものなので、見つけやすいようにサインプレートなどを付けるとディスプレーにも。

本文引用:
「楽しい仕掛けの席次アイテムでゲストに楽しんでもらおう」スタイリスト判治ミホのwedding story book42 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です