toggle
2016-10-30

ゼクシィアプリ連載「オーケストラ」 判治ミホのwedding story book(52-54)

「羽のドレスコードでクラシックに決めるペアコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book52

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
ドレスコードを決めると統一感のあるおしゃれなコーディネートに作りやすい。今回はラグジュアリーなイメージでいろいろな種類のある「羽」をドレスコードに。ゲストにも伝えてみんなで楽しむのも素敵。


オーケストラ1

①クジャクの羽をアクセントにした
アーティスティックなブーケとブートニア

特徴的なピーコックアイ(クジャクの羽)を使ったブーケ。お花以外のモチーフをブーケとブートニアに取り入れると、よりお揃い感がアップ。

②ヘッドドレスとおそろいのシューズを手作りで
羽を使った衣裳小物

貼っていくだけで様になりやすい羽。ボンネ台やシンプルな靴に使って、簡単に衣裳小物を手作りしてみよう。

③羽のアイラッシュやネイルシールを使って
メイクで取り入れるドレスコード

ドレスコードをメイクやネイルに取り入れるとさりげなくておしゃれ。特徴的なピーコックアイの模様を生かしつつ、くどくならないように控えめに使うのがポイント。
お色直しに取り入れれば、印象的なイメージチェンジに。

本文引用:
「羽のドレスコードでクラシックに決めるペアコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book52 


「ふたりらしくつくる高砂席とメイン卓で、とことん可愛く!」スタイリスト判治ミホのwedding story book53

ふたりが座る高砂席周りを可愛く飾り付けしたいという人が増えています。会場全部を装飾するのは難しくても、1ヵ所だけでも凝った作り込みができれば、非日常的な空間に。一生に一度の特別な一日を夢のような装飾に囲まれて過ごそう。

オーケストラ2

④大型の楽器に生花を飾り付けて
インパクトのある装花アレンジに

装花アレンジにオブジェや雑貨を取り入れるとテーマ感が出しやすく、オリジナリティーアップ。今回はクラシックコンサートのイメージで、大型の楽器をディスプレー。

⑤ソファ高砂席で今どきっぽい
おしゃれなメイン卓を作ろう

ふたりがけのソファを高砂席代わりにするとおしゃれな感じに作り込みやすくオススメ。
かしこまらないアットホームなパーティにしたいときに。

⑥舞台美術風の飾り付けでステージっぽく作りこむ
背面装飾が効果的

緞帳(どんちょう)風の重厚なカーテンや張りぼてっぽい大きな紙のオブジェ。天井からつることで背面全体がディスプレーできて効果的な装飾に。

本文引用:
「ふたりらしくつくる高砂席とメイン卓で、とことん可愛く!」スタイリスト判治ミホのwedding story book53 


「おしゃれペーパーアイテムでテーマ感のある結婚式づくり」スタイリスト判治ミホのwedding story book54

ペーパーアイテムは持ち込みしやすく、手作りにも向いているので、オリジナリティーやテーマ感を出すのにぴったり。テーマに合いそうなイラストを共通で使ったり、色合いを合わせるだけでも統一感を出せます。装飾にも取り入れてテーマ感のある結婚式をつくろう。

オーケストラ3

⑦前撮り写真をポスターに加工
エントランスに飾ってコンサート会場風に

前撮り写真を使ってポスターを作り、映画館やコンサートホールみたいにずらっと並べて貼るとインパクト大。ウエルカムボードの代わりにこんな演出も素敵。

⑧コンサートチケット風のミシン目入り招待状で
わくわく感を演出

ミシン目の入ったチケット型招待状にパーティへの期待が膨らみます。名前やメッセージを書き込めるようにしておけば、芳名カードのようにも使えて便利。

⑨で作れるペーパーリースを手作りして
テーマ感あるウエルカムスペースに

コンサートがテーマなら、楽譜を使ったペーパーリースはいかが。くるっとまるめて放射状に貼っていくだけで簡単に作れます。

本文引用:
「おしゃれペーパーアイテムでテーマ感のある結婚式づくり」スタイリスト判治ミホのwedding story book54 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です