toggle
2017-02-14

「かんざし使いで魅了する♪ 私らしい和のヘアスタイル」判治ミホ連載58

「かんざし使いで魅了する♪ 私らしい和のヘアスタイル」スタイリスト判治ミホのwedding story book58

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
和装のときに使ってみたい髪飾りといえば、なんといってもかんざし。つまみ細工の可愛らしいものから、蒔絵(まきえ)べっ甲の大人っぽいものなどいろいろ囲気のものがあり、複数使いで挿す位置や組み合わせでも遊べる。こなれたかんざし使いで自分らしいおしゃれを。

1702ゼクシィ

①つまみかんざしで作る
可愛い日本髪

町娘みたいなかんざし使いでキュートな花嫁さんに。ラフにまとめる日本髪風のヘアスタイルがはやりそうな予感。

②生花とかんざしの合わせ技で
ボリューミーなヘッドドレスに

着物の柄に合わせた生花と、つまみ細工の花飾りや金ビラかんざしを合わせたボリュームミーなヘッドドレス。ヘアはかんざしを挿しやすいように、三つ編みで土台を作って。

③ポップな柄物を取り入れた
個性派コーデ

モノトーンのドット柄リボンと、蒔絵(まきえ)細工のかんざし使いでちょっと個性的なコーディネートに。アクセ同士の色みを合わせてシックに。

④角隠しにはべっ甲風のかんざしで
シンプルモダンに

白ちょう貝風の中挿しをポイントに、べっ甲風のシンプルなかんざしでコーディネート。セットものを使わずに色みを揃えて選んで、ちょっとこなれたかんざし使いにチャレンジ。

本文引用:
「かんざし使いで魅了する♪ 私らしい和のヘアスタイル」スタイリスト判治ミホのwedding story book58

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です